おりじなるきゃらくたーず

世界樹 ( せかいじゅ )

親世界 なし ( 世界インデックスへ移動します ) 創造主そー 属性 タグ コメント越えられない空間の壁の向こうにある、見知らぬ謎の大地にそびえ立つ、
様々な時空、世界を枝に実らせる『世界樹』という樹。
世界樹は、12の枝に別れ、1つの層に1つの枝が伸びています。
枝は頂上から層を下りながら時計回りに伸びています。
世界樹の世界には、1つの世界だけでも、沢山の国や世界観や、文化や、宗教があります。
人種も、動物の種類も、植物もさまざまです。
世界樹の全景を見ると、各層の世界は島のようになっていますが、
世界の隅は、反対側の隅へ繋がっているので、住人達は世界が丸いと思い込んでいます。
世界樹に実る世界の住人達は、自分の住む世界が、世界の全てなのだと思い込み、井の中の蛙のような状態なのです。
ですから世界樹の住人達は、他の世界へ行く事が出来ないし、存在も知らないのです。
しかし、中には他の世界の存在を知っていたり、行き方を知っている住人もいます。
他の世界へ行ってしまった住人は、行方不明者として処理されるそうです。
世界樹は枝が地上から離れるにつれ、現実とはかけ離れた世界になるように構成されています。
「世界樹」の子世界 最上層 0時層 1時層 2時層 3時層 4時層 5時層 6時層 7時層 8時層 9時層 10時層 11時層 最下層
「世界樹」のキャラクター