親世界 右の世界
世界名
かざん
火山
創造主 夢創
属性 (なし)
タグ (なし)
火系の生き物が住む場所。岩系もいると思われる。
「火山」の子世界
子世界は有りません。
子世界を追加
「火山」のキャラクター
Yuki
アブレ   (×)  
地の神の護衛。すばしっこく、捕まえるのが難しい。目は土の中にいたため、退化し、今は頭についている。
首についている宝石でいろいろなものに変化できる。性格はしっかりもので結構几帳面。地の神と喧嘩になることが多い。
かえみゅ ほのゆる
カエミュ   (♀)  
体調30cm、体重1.5kg。一見は無垢で大人しそうだが実はとんでもないおてんば娘でイタズラ大好き、よくラティンとどっちがイタズラ上手か競い合ってる、なんだかんだ困っている人に対してはとても面倒見が良い。
みらい
カッチ   (♂)  
とにかくこいつの周りは熱いです。気合いを入れることで、周りに火の壁を作ることができます。嫌な事は3秒経ったらさっぱり忘れてしまいます。
彩樹
グアル   (♂)  
太陽族のボス。とても弱そうに見えますがとても強い。雷・炎・水の三種類を操る最強と言ってもいい存在。
夢創
ヒッポ   (×)  
体温が高く、マグマの近くに住み着く生物。暑い所や火の近くを好む為、人間と暮らしているヒッポは高温下でも作業に重宝される。鍛冶屋や金属加工業、ガラス加工や焼却施設などでよく働いている。
ふぁいあり
ファイアリー   (×)   火 木
ファイファルがさらに成長した姿。とてつもなく大きな炎を吐く事ができる。身体の炎から火の種を出して増殖する。
ファイフー   (×)   火 木
火山のマグマから生まれてきた植物。火山のマグマを栄養源としている。水を浴びると炎が小さくなり元気がなくなってしまう。マグマを浴びればまた元気になる。
ふぁいふぁる
ファイファル   (×)   火 木
ファイフーが成長した姿。

炎を吐くことができる。炎を吐く度にエネルギーを使う。エネルギーを使い切ってしまうと枯れてしまうので、使いきる前にマグマでエネルギーを補給する。
彩樹
ファノ   (×)  
皆が使っている炎はすべてファノが管理する。炎の中ならいくら温度が高くてもへっちゃら。ファノが乗っているほうきみたいなものは実は武器。空も飛べるし攻撃もできる。使い方を工夫すれば防御もできる優れもの。
ふらいちょう HAPPY
フライ鳥   (×)  
エビフライのような鳥。香ばしいにおいがする。下手に捕まえようとすると、焦げて燃え尽き、食べられなくなってしまう。
唐紅蓮
フレアバタフライ   (♂)   火 虫
右下は幼虫の頃の姿。背中から炎を出して身を守っていた。
体や羽が炎で出来たチョウ。羽ばたくと火の粉を散らすので近寄る時は注意。
着地時は羽の火を消す。胴体の中では常に炎が煮えたぎっているので触ると火傷してしまう。
水がかかると弱ってしまう。
基本的に熱血な性格で、クールな一面を見せることも。
きらら
ブラック・ディーモン   (♂)   火、悪
とても恐ろしい怪物。とにかく強いので、ディブシー火山に生息している生物たちとは全く相手にならない。飛ぶときは、ひまくを広げて短時間滑空できる。歯が強力で、どんな物でも噛み砕くパワーを持つ。彼は怒りが頂点に達すると、首、尻尾の赤い部分から炎を出し、口から火を吐くこともある。普段は、自分が注目されたいのか、いつも目立つ場所にいる。大好物は溶岩。泣き声は低い声で、「ディィィィィィィィグ」と唸る。
ほむらうさぎ 笹月
ホムラウサギ   (×)  
炎を体に纏っている、ウサギのような形状をした種族。
実際はもっとエレメント系に近い分類である。
臆病な性格をしたものが多く、人の気配がしたら殆どはすぐに逃げ隠れてしまう。
また緊張や興奮すると体の炎は燃え上がり、体温が急上昇する特性を持っている。
その為に、むやみに触れようとすると火傷の恐れがあるので要注意。
個体ごとによる基礎体温は微妙に違っていて、全く同じ炎の色はいないと言われている。
条件によっては、稀に青白いのや緑色の炎を纏った個体も存在するらしい。
アップリケ
ポポポ   (♀)  
夜行性な照れ屋さん。
Yuki
地の神   (×)   岩、地
陸を増やしたりできる。地震や地割れを起こしたりできる。6匹の中では一番攻撃力が高い。一つの星を破壊するほどの威力がある。少々生意気なところがある。気が強く、何事にも動じない。口は悪いが、根はいい奴。かなづちなので泳げない。いつも、火山のてっぺんで異変ないか見守っている。たまに、暇なので、森などにに遊びに行ったりする。
キャラクターを追加

(C)2018 おりじなるきゃらくたーず