親世界 右の世界
世界名
さばく
砂漠
創造主 夢創
属性 (なし)
タグ (なし)
霧の中にある砂漠。タダでさえ何も無くて迷いやすい砂漠なのに霧のせいでなおさら迷いやすくなっている。
「砂漠」の子世界
子世界は有りません。
子世界を追加
「砂漠」のキャラクター
ku
イレクトァック   (×)  
普段は上空にいます。武器は両腕の針を合わせて放つ17万Vの電撃と、同じポーズから放たれる電気の球体で、こちらは連射可能です。同じポーズから放たれる為、ポーズからどちらの攻撃がくるかはわかりません。又、全身の針は、常に電気を帯びていて、触れただけで感電してしまいます。ワーストの四人の部下の中ではもっとも弱く、攻撃後に必ず隙ができます。ただし、両腕が常に本体をガードする為、両腕を破壊しない限り、イレクトァックにダメージを与えることはできません。ちなみに、両腕にかかれているボルトとアンペアは、ただのラクガキで、あまり意味はありません。
幻遊童子
カンムリカワズドリ   (×)   木 風 光
スズメほどの大きさのスズメ目カワズドリ科の鳥。他のカワズドリ科の鳥とは違い30羽ほどの群れを作って荒れた土地に生息しており、草の芽や種子、稀に柔らかい虫を食べえる。

見た目はただの小鳥だが喉の皮がとても柔軟で、グンカンドリのように喉を膨らませて「プゥー」と高音で鳴く。

よく膨らむ喉は餌や水を溜めて運ぶ時にも使われる。

他の生物が生息していないような荒れたで食料である植物を育てて生きていることが分かっており、その行動はとてもとても興味深いものである。

他の生物のほとんどいない荒れた地で種をまき、遠くから水を運び、害虫が発生すれば除去して植物を育て、採れた種子は全てを食べずに一部を育てるために残す。

それを繰り返して農地である緑地を広げてゆく。そして他の生物が増えてくると新たな荒地を探して水と種子を持って渡りをする。
ステッラドラカ
クロスボウ   (♂)  
矢を放つのが得意。趣味は勿論、弓矢で的当て。
ステッラドラカ
サーナルン   (♂)  
砂漠に住む、音楽好きで楽しい奴。手に持ってる愛用の笛で演奏する。
スナデ   (♂)  
誰にでも礼儀正しく、親しみやすいキャラです。砂の体で地中に潜ったり、地震を起こしたり、止めたり、予測したりできます。砂を操る事もできます。
出雲ふぅこ
バンチョウ   (♀)  
寒暖暑(かんだんしょう)の三女で、砂漠でポンチョや楽器や帽子を作っている。性格が優しく、手も器用だがけっこうオヤジギャグを言ったりする事もあるとか……。手はポンチョで隠れていて、バンチョウが持っている楽器はケーナで、自分一人で作った。 バンチョウが持っている仮面は先祖代々つたわる物だとか……。
ナッツ
ファヒィ   (×)  
砂漠の温度を上げている生物。火の羽で飛んでいる一種の動物のような者。体はホッカイロ程度の暖かさだが、羽は鉄が溶けるほどに熱い炎であるらしいが、怖くて確かめられてない。しゃべる事はファヒと言う鳴き声だけ。いつもただただ目的もなく飛んでいる。可愛いので、ペットにしている者もいる。

「ファファファヒー!(あつーい!)」
夢創
プルト   (♂)  
ルルド族で身長50cm体重6kgの正義感が強いルルド王国の王子様。シュリンクの侵略から国民を守るためにガンバル。
キャラクターを追加

(C)2018 おりじなるきゃらくたーず