親世界 右の世界
世界名
せきばん
石版
創造主 夢創
属性 (なし)
タグ (なし)
人里から遠く、未知の大陸の近くにある為にこの石版を見た人間は少ない。命からがら帰ってきた者は混乱し意味不明な事を言う。異世界に通じているという噂がある。
「石版」の子世界
子世界は有りません。
子世界を追加
「石版」のキャラクター
彩樹
ウィ   (♀)  
こう見えても♀です。敵キャラでカマをもっています。カマで攻撃をします。一撃でわなく、じわじわいく系でとっても手ごわく、怖い敵です。
笹月
エイジ   (♂)   魔、音
手品師軍団Spedeの一員。出身は首都。
お得意な手品は、シンプルなテーブルマジック。
トランプを利用したものを始めとして、様々な細かい芸をこなす。
そして芸だけではなく話術にも長けており、大人数のショーにはセンと共に司会進行役としても活躍している。
そんな彼は、元々は何でもない妹思いなただの青年だった。
彼が手品を習うようになったのは、生まれ付き体が弱く、入院生活をしている妹を励ます為だった。
しかしその妹も一昨年に亡くなってしまった。
妹を励ますことが一つの生き甲斐のようだった彼は、それ以降は何処か虚空な毎日を送っていた。
それを見かねた団長のキーゼルは、彼を団員にすることに決める。
以前、病院で行っていた彼の素晴らしいショーを見たことがあったからだ。
あの頃に輝いていたエンターテイナーとしての精神と才能をこのまま失くしてしまうのは惜しい。
恐らくそう考えたのだろう。問いかけに対して同様に彼も頷いてくれた。
元からスジが良かったのか、それともキーゼルの目利きが良かったのか。
彼はその後、メキメキと手品に対する本格的な技術を習得していった。
そして今はあの頃の輝きを十分に取り戻しており、現在に至っている。
そんな彼のショーなどで得た収入の大半は、小児病棟や保護施設等の寄付に回しているという。
自分が誰かを喜ばせることで、何処かにいる妹のような子供達に、少しでも希望を与えられたらと、そう願いながら。
みらい
カコ   (♀)  
大人しい性格。絵を描くのが得意。兄のコフーと協力して、石版を造っている。
笹月
カトレア   (♀)   魔、花
手品師軍団Spedeの一員。元々は、首都内で名の通った手品師だった。しかし数年後に長期間のスランプに陥り、手品を止めようかと思い詰めるまでに悪化してしまっていた。そこで何処からとも無くやってきた団長のキーゼルに出会い、その姿と素晴らしい脱出劇に心を奪われてしまう。そして思い向くままに入団を志願を申し込み、現在に至る。彼女もまた、彼に憧れているものの一人なのだ。得意な手品はナイフを利用した切断系や入れ替え系。度々キーゼルのアシスタントを担うこともある。性格は、努力家で少々神経質な面がある。自分が納得出来るまでは、寝る間も惜しんで練習にひたすら没頭する姿も多々見られる。普段の行動や態度にも気を付けていて、心なしか物腰に何処か優美さを感じさせる。
りと
ガマガ   (♂)  
黒い人魂と行動する魔物。人やモンスターにいたずらをするのと憎しみが大好きですが、愛情や友情、きれい事が大嫌いです、でも寂しがり屋で、黒い人魂が居ないと何も出来ないようです。
砂草 硝
キーゼル   (♂)  
手品師軍団Spedeの団長。黒い石版を通って異世界からやって来た時に何かにぶつかり右耳を失った。しばらく絶望に満ちた人生をしていたが手品に出会ってから人生が変わり手品に没頭し始めた。それから数年後世界では知らないものはいない天才手品師になった。得意な手品は脱出系の手品である。爽やかで品のある性格。彼に憧れる者は少なくはない。
空☆ビィ
ギズ   (×)  
石版の周りを常に飛びかっていて、周りに白い粉が散っている。この白い粉を浴びると、ギズ以外の生き物は記憶を失ってしまうという。
出雲ふぅこ
クロス   (♂)  
リンとは幼馴染。見かけは怖そうだが実は結構優しい。でも暇な時とかは怖い事を遣っているらしい。冷静沈着でリン達を仕切っているので冒険には欠かせない仲間。姿や性格からにして意外だが実は家事をする事が出来るとか。それは両親を戦で亡くし、弟達を面倒しなくてはならなかったからだとか。ちなみによくすることはこっくりさんだとか
みらい
コフー   (♂)  
絵を描くのが大好きで、いつも石版に色々な落書きをしまくっている。妹のカコと力をあわせて、石版を造っている。
笹月
ジェイル   (♂)   魔、心
手品師軍団Spedeの一員。元々は森に住んでいた。生まれ付き、動物達と心通わすことが出来る特技を持つ。そのうち、自分の能力を活かして何か役に立てないかと思うようになり、現在に辿り着く。手品をやるキッカケは、偶然の手品をテレビで見て面白そう、自分もやりたいと思ったから。意外と単純な動機である。得意な手品はシンプルにシルクハットを利用したもの。主にハトやウサギといった動物の仲間達も進んで彼に協力してくれている。また手品以外にもジャグリングをしたり、動物達がそれぞれに芸をしたりと、マルチなエンターテイナーとしても活躍中。性格は無邪気で好奇心が旺盛。まだまだ子供なので、仕方ないといえばそうかも知れない。
笹月
ジャストクラウン   (♂)   魔、冥
手品師軍団Spedeを一方的にライバル視している、同じく手品師。しかし、当のメンバーからは彼のことはあまり意識されていないのが悲しい。性格は自信家で微ナルシスト。他人に厳しく、自分にも厳しい。何事に対しても手を抜くことを嫌う。その潔癖なまでの完璧さを求めるあまり、彼の補助となるアシスタントは精神的に付いていけず、続かないらしい。得意な手品は、大掛かりなステージマジック。その実力は確かで、影で人一倍努力をしているからこそのものである。しかし、脱出系に関してはやはりキーゼルには若干劣る。彼らをトランプの手札で例えているならば、此方はジョーカーに値するだろう。
砂草 硝
セン   (♀)   霊、魔
手品師軍団Spedeの団員の一人の女の子の幽霊。元々幽霊船で外を眺めるのが趣味の孤独な少女だったが眺めていた人達の中で手品をやっている人を見かけ手品に興味を持ち始めた。今はショップで売っているような手品アイテムが無くては手品は出来ないが真面目さとやる気は人一倍である。本番の時は主に司会だがたまに努力して覚えた手品を披露している。性格は明るくムードメーカー、そして癒し系。人の気持ちが人一倍わかり他の団員達の相談に乗ることもしばしば。
たいむはくしゃく 夢創
タイム伯爵   (♂)   時、知
一人称:ワガハイ
詳細:元々はただの時計のコレクターだった人。その執着するあまりの貪欲さ故に、時間そのものにまで魅入られてしまい、正気を失ってしまう。そして一度は盗みを働こうとしたが、ある者の妨害によって失敗に終わることとなった。その衝撃で狂乱していた心から正気を取り戻し、今は密やかに元々の趣味である時計収集を続けているらしい。持っているものは「時間(とき)の秒針」という物。妙な魔力があり、時間を操ることが出来た代物。しかし、今は力を無くしてただの棒と化している。どうやらデザイン的にも気に入っているらしく、珍しいということもあってそのまま所持している。彼の帽子には色んな仕掛けが詰まっており、何かしらの衝撃を与えると様々なリアクションが返ってくる。それであまり遊びすぎると、案の定怒られてしまうので気を付けよう。伯爵といえども、もはや威厳も何もあったもんじゃない。
きらら
デルス   (♂)  
夜間に活動する生物で、日が沈む頃に飛び立つ。悪魔蝙蝠(あくまこうもり)とも呼ばれる。翼が有るので滑空する事も可能。他の生物が近寄って来ると牙をむき出して唸る。足の鉤爪は地面を彫るときに使い、昼間は地面の中でじっとしている。
唐紅蓮
ネウリー   (×)  
一頭身のうさぎの悪魔。月が光る夜によく飛び立つ。強烈な風を起こすこともできる。この絵では分からないが、口にはキバが生えている。真夜中に怪しげな鳴き声を発する。彼の姿を見た者は一人しかいない。
出雲ふぅこ
ノエル   (♀)   自然
数年前、狩人から追われていたところクミンクン族のトトとムッシーに助けられたクルークの妹。狩人に追われてた理由は体毛を毛布などの材料にする為に追われていたとか。その為に家族とこの石版に来たらしい。いつも兄の事を見守っていていつか兄の元へ行きたいと思っている。
ku
パラーサ   (♂)  
とても親切で、恐竜の生き残りといわれていますが、自分が恐竜のくせに趣味は遺跡や化石を図鑑で見たりする事です。背中に本を数冊背負っていますが、何の本なのかは不明です。元はディプシー火山が住処で、石版の謎の自分の目で確かめる為に、石版の場所に向かいますが、行方不明になってしまいます。
出雲ふぅこ
ピエロン   (♂)   妖精
こう見えても妖精。聖大に宿る妖精で時計の中で暮らしていた。草原のポーネと同じで子供か正しい心を持った人しか見れない。サーカスを遣っていて玉乗りが得意。優しそうだが怒ると結構怖い。魔力が強くて凄く怒ると何にも無い世界へ閉じ込められてしまう。何もしなければとても優しいのであまり恐れられていないとか。
黒風鈴 烏
ファナファナ   (×)   霊、光
元は天空に住んでいた精霊。過去に起ったある出来事のせいで、黒い石版へと迷い込んでしまった。戦いを好まず、攻撃的なキャラを見ると全速力で逃げ出す。逃げ出したファナファナを見つける事は約一週間以上は不可能である。
ミコラ   (×)   水、空
体は霧でできています。噂によるとマンドールの配下のミュレイの妹だとか……。霧の体なので、どんな攻撃も受け付けないとか
アージュレ
ライナス・ヒューポクライテ   (×)  
年齢:不明

性格:考えることが深すぎて何を考えているのか判らない。

口癖:○○じゃ。○○のう。

一人称:私

二人称:主

三人称:主等

詳細:世界を渡り歩く奇術師。特にこれと言って目指す場所は無く、ただ放浪する人。過去に起きた戦争の時などによくその姿を見られたため、いろいろな戦争の発端者とも言われる。本人曰く、この世の総てを見る者。

「どうじゃ? 私と共にこの世の総てを見てみぬか?」
シュア
ルヴォラ   (♀)  
♂に見えるが、じつは、♀だったりする。槍の使い手で、異世界に誰かをつれていくくせがあるイタズラっ子。素直じゃないが、自分が認めた相手には、忠誠を誓うやつ。
出雲ふぅこ
ヴァル   (♂)   霊、妖精
ゴミ袋を被った貴音に宿る妖精。貴音の事を尊敬していて、毎日魔法の練習に励む。『時のオーボエ』を吹くことが出来て時間移動する事が出来る。海岸のベネットと同じ能力を持っている。手が無いように見えるが手はいつも後ろに組む癖がある。弱そうだけど、クミンクン族のムッシーから教えてもらった技を使う事が出来るので結構強い。
きら 彩樹
希良   (♀)  
流れる雨(ストリームレイン)のときだけの世界にすむ。その世界から石版へのつながりの道を知っていてよく出入りしている。とても優しく、女の子らしく、とってもいい子。ストリームレインの世界にはいってしまったドリームの手助けをしてくれる。
みずき 採樹
瑞樹   (♂)  
未来から来た女の子のような少年。森が大好き。ふわふわした性格。空も飛べる。蔓の攻撃をする。葉っぱをつかった防御技や、とにかく自然を操る。とっても優しい。だがコノ子には秘密が隠されている。
ふうき 採樹
風輝   (×)  
以前はドリームたちの敵として、現在は仲間として一緒にいる。何を考えているかたまにわからない。小雪と風が風輝の弱点。小さい子には優しくする意外な一面があるのだ。おもに氷や風の技を繰り出す
キャラクターを追加

(C)2018 おりじなるきゃらくたーず